メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 部門 > 看護部 > 看護部のご案内 > 業績 > 2015年度実績

2015年度実績

原著論文-英文

原著論文-和文

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

番号題名発表者(所属)学会名等発表年月
1 Current quality of midwifery care during childbirth at public health facilties in Phnom Penh 小山内 泰代
(6W)
ICMアジア太平洋地域会議・助産学術集会 2015年7月
2 Factors affecting quality of mindwifery care at public health facilities in Phnom Penh, Cambodia 小山内 泰代
(外来)
第19回東アジア看護研究者フォーラム 2016年3月

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

番号題名発表者
(所属)
学会名等発表年月
1 救急救命センターにおける他職種連携を意識した手指衛生遵守向上への取り組み 鈴木 順子
(ICU)
第18回日本臨床救急医学会総会 2015年6月
2 外国人向け医療コーディネーター・医療通訳導入の効果と課題 二見 茜
(国際診療部)
日本渡航医学会 2015年7月
3 看護職が中心になった病院災害対策の実践報告 室田 力
(7E)
災害看護学会第17回年次大会 2015年8月
4 新人看護師研修に関する研究内容の分析
ー研修の努力義務化以後に発表された研究に焦点を当ててー
園山 真由美
(臨床教員)
日本看護学教育学会第25回学術集会 2015年8月
5 1年目看護師の重症トレーニング前後の思いの変化に影響している要因 片桐 綾香
(7E)
第69回国立病院総合医学会 2015年10月
6 プリセプターへの有効な支援方法 小柴 織愛
(4W)
第69回国立病院総合医学会 2015年10月
7 コーディネーターの業務改善とチームワークの向上
~やりがいのある看護の実践を目指して~
五十嵐 秀美
(10E)
第69回国立病院総合医学会 2015年10月
8 ABC分析を用いた在庫管理の効果
ABC分析のデータを活用した在庫の可視化と能率的な看護管理を目指して
斉藤 大介
(10E)
第41回日本看護研究学会 2015年11月
9 事例検討から結核患者に必要な退院支援を考える 上地 茉莉
(5W)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
10 中堅看護師のキャリア支援・看護師長シャドーイング研修の効果 木村 麻紀
(教育)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
11 日本人看護師と外国人患者の間に生じる課題に関する文献検討 廣兼 利来
(7E)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
12 看護の奇跡を残そう
~カンファレンスを活用しよう~
小美濃 明子
(HCU)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
13 急性期病院整形外科病棟における3年目看護師の成長に必要な支援 岡村 翠
(8E)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
14 災害発生時における中央材料室の役割 田中 敬子
(中材)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
15 手指衛生遵守の向上ための取り組み 八木橋 知沙
(6W)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
16 急性期総合病院に就職後3ヶ月目の新人看護師のストレス調査結果 小川 弘美
(看護部長室)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
17 急性期総合病院における緩和ケアチームの活動
ー症状対策に留まらない包括的ケアを目指してー
森清 彩子
(看護部長室)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
18 新人看護職員を中心に寸劇を用いたシュミレーション教育においての実践報告(第1報) 関口 朋美
(7E)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
19 人工膝関節置換術後患者の膝関節へのアイスノンを使用したアイシングの効果
~健常人を対象とした膝関節の皮膚温度の変化の検証~
亀山 千枝
(臨床教員)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
20 新人看護師ローテーション研修を受け入れる病棟の取り組み、課題に関する調査 上村 一郎
(ICU)
第13回 国立病院看護研究学会学術集会 2015年11月
21 当院での急性心筋梗塞に対する包括的心臓リハビリテーションプロトコールの改訂に向けた看護師の取り組み 田中 志穂
(ICU)
日本冠疾患学会 2015年11月
22 死亡退院時の他者へのHIV打ち明け 石井 祥子
(看護部長室)
日本エイズ学会 2015年11月
23 国立国際医療研究センター病院における性感染によるHIV陽性者の入院状況 石井 祥子
(看護部長室)
日本エイズ学会 2015年11月
24 ICTによるインフルエンザ流行期の急性呼吸器サーベイランス 杉木 優子
(看護部長室)
日本環境感染学会 2016年2月

著書・総説

著書

番号題名発表者雑誌名発表年月
1 危機理論 宮木 良
(12W)
これからの精神学「危機理論」 2015/4/1

その他

雑誌投稿

番号題名発表者雑誌名発表年月
1 合格点シリーズ
まとめてピックアップ4つの基本実践ここまで出来れば合格点
小美濃 明子
(HCU)
月刊ナーシング 2016年4月
2 高齢患者の抗がん剤の服薬アドヒアランス:確実・安全な投与・管理の待機とケア 渚 幸恵
(外来)
がん看護 2016年2月
3 高齢がん患者のがん化学療法による有害事象の特徴とセルフケアを支えるケア 及川 敦子
(7W)
がん看護 2016年2月
4 第5章 術直後のケア カテーテルの管理 石井 光子
(WOC)
「泌尿器ケア」誌
増刊号
2015年冬期
5 看護のためのチームビルディング「超」入門 二見 茜
(特診)
「ナーシングビジネス」
2016年春季増刊号
2016年春期
6 医師・医療スタッフが行く全国病院・クリニック訪問 涌井 晶子
(外来)
「プラクティス」
第33卷第1号
2016年1・2月
7 国立国際医療研究センター病院におけるシュミレーションによる「リーダーシップアドバンス研修」 野中 千春
(ICU)
看護管理 2015年11月

その他

番号題名発表者(所属)学会名等発表年月日
1 がんとエイズのケア包括支援のハンドブック
~悪性リンパ腫とHIV感染症~
石井 祥子
(看護部長室)
平成27年度 日本医療研究開発機構 感染症実用化研究事業 エイズ対策実用化研究事業
「HIV感染者の長期予後を規定するエイズリンパ腫の全国規模多施設共同臨床試験の展開と包括的医療体制の確立」班