メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > センター > 救命救急センター

救命救急センター

トップ画像

救急医をめざす君たちを待っています! 

センター長

当救急部門は、地域社会のニーズに沿い、患者さんの生命を守る砦として、安全な世界標準の救急医療を目指し、日夜総力を挙げて診療にあたっております。日本従来の救命救急センターと、英語圏で開始され今や世界標準となっているEmergency Departmentとのハイブリッド型であり、前者の中心である集中治療室を備えた病棟と、後者の中心である総合救急外来で構成されています。救急車で搬送される患者さんを中心に初期診療を担当し、安定化して適切な各診療科へ引き継ぐのみならず、主に重症外因性損傷の患者さんの入院治療も行っています。最近の数年間では、東京都で最も多く救急車を受け入れています。
上記に加えて、臨床研究や国際医療協力といった活動にも尽力しているところが、他の施設ではあまり見られない特徴になっています。
当科のスタッフ一同が懇切丁寧に指導いたしますので、このような救急医像に共感や興味をお持ちの方は、研修医や救急科専攻医として一緒に働いてみませんか。心よりお待ちしております。

木村 昭夫(救命救急センター長・臨床研究者育成部門長)

  • twitter

    教育担当のつぶやき

  • facebook

    NCGM.ERのページ

  •  

おしらせ

2019/07/12 現在救急科で行っている臨床研究を更新しました。
2019/07/09 東京消防庁から救急科 廣瀬医師に感謝状が授与されました!
2019/05/24 2020年度救急科専攻医募集中!!! ご連絡(メール)はmededu@hosp.ncgm.go.jp
2019/05/04 現在救急科で行っている臨床研究を更新しました。
2019/04/25 「救命救急センター20年の歩み」を掲載しました!
2018/08/03 診療実績リンクのページを更新しました。
2018/08/02 トップページを更新しました!twitterfacebookのページにアクセスしてみてください!
2018/07/15 テレビ東京 日曜ビッグバラエティ 救命救急リアル現場3 に廣瀬恵佳先生山本真貴子先生が出演しました!
2018/07/07 救急科専攻医(レジデント)募集のページに専門医養成研修プログラムをアップロードしました!
2018/03/09 救命救急センターが東京消防庁消防総監から感謝状をいただきました。