メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 麻酔科 > 麻酔科医師募集

麻酔科医師募集

国立研究開発法人 国立国際医療研究センター
病院麻酔科医師(常勤)募集要項

 【応募要項】 
募集職種 麻酔科医師(常勤)
採用時期 平成31年4月1日 ※応相談
応募資格 ①原則として医師免許取得後8年以上で麻酔科の臨床に十分な経験を有すること。
②各診療科及び医療従事者と円滑なコミュニケーションを図ることができること。
③麻酔科専門医の資格を有していることが望ましい。
業務内容 センター病院麻酔科に所属し以下の業務を行う。
・病院における麻酔による診療に関すること。
・上記に関連した教育、研究に関すること。
・宿日直、オンコール、休日勤務あり※実際の実施については職場長の判断による。
【具体的な業務については、[麻酔科勤務を希望される先生がたへ]をご覧ください。】
提出書類 ①履歴書(顔写真貼付)※様式任意
②医師免許証(写)
③保険医(写)※東京都以外の方は採用前に変更手続を行うこと。
④推薦状(教授、医局長、センター長、医長など)
⑤業績集(論文発表(英文・和文)、学会発表(英文・和文)など)

   ※業績集は所定の様式あり(任意の様式でも良い)

提出期限 随時受付(表に「麻酔科医師(常勤)応募」と朱書き)
提 出 先 問い合わせ先に同じ
そ の 他 ① 書類の提出後、担当者から面接の案内を行う。
② 不採用者の提出書類は当センターで責任を持って処分。
③ 試験にかかる交通費等の支給なし。
 【選考試験】 
選考日時 随時実施
場  所 国立国際医療研究センター(新宿区戸山)
選考方法 面接
内定通知 面接試験後10日以内に通知
 【処遇等】 
身  分 常勤職員(任期あり)
任  期 採用日から5年間
(勤務成績及びセンターの運営状況等を勘案して再任の可否を決定)
※労働契約法第18条(有期労働契約の期間の定めのない労働契約への転換)の規定により、同一の使用者との間で、有期労働契約(平成25年4月1日以後に開始する有期労働契約が対象)が通算で5年を超えて反復更新された場合は、労働者の申込みにより、無期労働契約に転換する。
処  遇 処遇詳細については、「職員給与規程」及び「職員就業規則」による
(1)給与関係 基本給及び諸手当を支給 詳細はお問い合わせください。
(2)退職手当 勤続年数に応じて支給あり 詳細は「退職手当規程」による
(3)休暇等
   勤務時間:変形労働時間制(4週間単位の変形労働時間制・交代制)
   休日:原則として月当たり8日、その他勤務表の定めるところによる)
   その他:年次休暇、病気休暇、夏季休暇等あり
保 険 等 厚生労働省第二共済組合加入、厚生年金、雇用保険、労災保険適用
兼  業 可能 詳細は「兼業規程」による
※職員は、その職員の占めている職と兼業先との間に特別な利害関係又はその発生のおそれがなく、かつ、兼業を行っても職務の遂行に支障がないと認められる場合であって、センター業務の公正性及び信頼性の確保に支障が生じないものとして理事長の許可を得た場合又は届け出た場合のほかは兼業を行ってはならない。
 【問い合わせ・提出先】 
〒162-8655 東京都新宿区戸山1-21-1
国立国際医療研究センター 人事課人事係 TEL 03-3202-7181(代表) 内線2026