メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 血液内科

血液内科
トップ画像

血液内科ご紹介

血液内科では、白血病・悪性リンパ腫・骨髄腫などの悪性疾患(血液がん)を始めとして、幅広い血液疾患の患者様を診療しています。血液がんに対しては、化学療法,造血幹細胞移植に加えて分子標的薬による治療を積極的に取り入れております。血液内科病棟はクリーンルームで構成されており、易感染状態の患者様を安全に治療する入院設備が充実しています。当院は日本骨髄バンクの移植認定施設であり、バンクドナーからの同種造血幹細胞移植を実施しています。再発・難治性低悪性度B細胞リンパ腫を対象に、放射免疫療法も実施可能です。また、HIVに関連した血液疾患の患者様を積極的に診療しています。 

血液内科の初診外来は毎週月・水・金曜日です。当院に患者様をご紹介いただく際には、受診可能な曜日について患者様にお伝えいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。