メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(外科系) > 皮膚科 > 研究実績・活動実績 > 2015年度発表論文等一覧

2015年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Kobayashi T, Hayakawa K, Mawatari M, Itoh M, Akao N, Yotsu RR, Sugihara J, Takeshita N, Kutsuna S, Fujiya Y, Kanagawa S, Ohmagari N.
    Loiasis in a Japanese Traveler Returning from Central Africa.
    Trop Med Health. 43:14 9-53, 2015
  2. Yotsu RR, Murase C, Sugawara M, Suzuki K, Nakanaga K, Ishii N, Asiedu K.
    Revisiting Buruli ulcer.
    Journal of Dermatology. 42:10 33-41, 2015. 

原著論文-和文

  1. 玉木 毅.
    【小児を診る!皮膚科医の心得】(第I部)(2章)小児皮膚アトラス 色素失調症.
    皮膚科の臨床. 57:78 8-9, 2015.
  2. 四津 里英.
    ハンセン病の予防投薬についての最近の話題.
    日本ハンセン病学会雑誌. 84:51-7, 2015.
  3. 日浦 梓, 大原 國章, 林 伸和.
    【悪性上皮系腫瘍】Paget現象を伴った男性右腋窩のトリプルネガティブ副乳癌の1例.
    皮膚科の臨床. 57:11 52-5, 2015.
  4. 四津 里英, 玉木 毅, 大河内 仁志.
    難治性足潰瘍に対する再生医療.
    内分泌・糖尿病・代謝内科. 41:14 5-50, 2015.
  5. 四津 里英, 村瀬 千晶, 石井 則久.
    【新興・再興感染症と病理】 潰瘍を伴う抗酸菌症 Buruli潰瘍とその病理.
    病理と臨床. 33:86 2-8, 2015.
  6. 石井 則久, 浅井 俊弥, 朝比奈 昭彦, 石河 晃, 今村 英一, 加藤 豊範, 金澤 伸雄, 久保田 由美子, 黒須 一見, 幸野 健, 小茂田 昌代, 関根 万里, 田中 勝, 谷口 裕子, 常深 祐一郎, 夏秋 優, 廣田 孝司, 牧上 久仁子, 松田 知子, 吉住 順子, 四津 里英, 和田 康夫, 日本皮膚科学会疥癬診療ガイドライン策定委員会.
    日本皮膚科学会ガイドライン 疥癬診療ガイドライン(第3版).
    日本皮膚科学会雑誌. 125:20 23-48, 2015.
  7. 牧野 麻貴, 鈴木 大介, 長尾 洋, 山崎 修, 大原 信哉, 久岡 正典.
    【間葉系腫瘍】 CD34強陽性を呈したAtypical Fibrous Histiocytomaの1例.
    皮膚科の臨床. 57:18 47-51, 2015.
  8. 日浦 梓, 大原 國章, 林 伸和.
    色素レーザーで改善した母斑様限局性被角血管腫の1例.
    臨床皮膚科. 12:92 5-8, 2015.
  9. 稲津 美穂子, 四津 里英, 玉木 毅, 的野 多加志, 加藤 康幸, 林 利彦.
    今月の症例 ウガンダ渡航後のスナノミ症の1例.
    臨床皮膚科. 69:98 8-91, 2015.
  10. 日浦 梓, 大原 國章, 林 伸和.
    足背に生じ、疼痛と発汗過多を伴ったEccrine Angiomatous Hamartomaの1例.
    皮膚科の臨床. 58:15 2-3, 2016.
  11. 玉木 毅.
    【皮膚科の落とし穴回避・超克マニュアル-Especially For Freshers】(Part1)初期研修の"陥穽"保険診療の"陥穽".
    Visual Dermatology. 15:36 9-71, 2016.

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 渡邉 光子, 日浦 梓, 甲斐 浩通, 玉木 毅.
    水疱様外観を呈した巨大石灰化上皮腫の1例.
    第861回日本皮膚科学会東京地方会(合同臨床地方会). 東京, 7月, 2015.
  2. 大江 真琴, 四津 里英, 玉木 毅, 真田 弘美.
    フットケアに関わる看護師の育成-糖尿病足潰瘍アセスメントスケールへの期待-.
    第7回日本下肢救済・足病学会. 横浜, 7月, 2015.
  3. 深谷 早希, 玉木 毅.
    多中心性細網組織球症の1例.
    第862回日本皮膚科学会東京地方会. 東京, 9月, 2015.
  4. 渡邉 光子, 石浦 信子, 玉木 毅.
    HIV感染に合併したanaplastic large cell lymphomaの1例.
    第863回日本皮膚科学会東京地方会. 東京, 11月, 2015.
  5. アリサンディ デファ, 松本 勝, 大江 真琴, 仲上 豪二朗, 四津 里英, 玉木 毅, 須釜 淳子, 真田 弘美.
    インドネシアでの、新たな糖尿病性足潰瘍評価スケールの併存的妥当性. (Evaluation concurrent validity of the new diabetic foot ulcer assessment scale in Indonesia)(英語).
    第45回日本創傷治癒学会. 東京, 11月, 2015.
  6. 渡邉 光子, 石浦 信子, 玉木 毅.
    Warty dyskeratomaの1例.
    第864回日本皮膚科学会東京地方会. 東京, 12月, 2015.
  7. 渡邉 光子, 鈴木 大介, 玉木 毅, 関根 理恵子.
    耳介後部の紅色局面が初発症状となりブレンツキシマブベドチン(アドセトリス®)が著効したanaplastic large cell lymphomaの1例.
    第79回日本皮膚科学会東京・東部支部合同学術大会. 東京, 2月, 2016.

著書・総説

単行本-和文

  1. 玉木 毅.
    菌状息肉症. セザリー症候群. 皮下脂肪織炎様T細胞リンパ腫.
    標準・傷病名事典Ver.3.0. 寺島裕夫編著, 医学通信社, 東京, p102, 2015.
  2. 玉木 毅.
    エスチオメーヌ. ケロイド. 紅色肥厚症. 熱傷. 白板症. ボーエン病.
    南山堂医学大辞典. 秋澤 忠男ほか編集協力, 南山堂, 東京, p225, 716, 791, 1878-9, 1953-4, 2291-2, 2015.
  3. 四津 里英.
    皮膚感染症.
    感染管理・感染症看護テキスト. 大曲 貴夫, 操 華子編, 照林社, 東京, p178-181, 2015.

その他