メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 小児科 > 研究実績・活動実績 > 2015年度発表論文等一覧

2015年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Yagasaki H, Shichino H, Shimizu N, Ohye T, Kurahashi H, Yoshikawa T, Takahashi S.
    Nine-year follow-up in a child with chromosomal integration of human herpesvirus 6 transmitted from an unrelated donor through the Japan Marrow Donor Program.
    Transpl Infect Dis. 17(1):160-1, 2015.
  2. Matsui M, Yamanaka J, Shichino H, Sato N, Kubota K, Matsushita T.
    FDG-PET/CT for Detection of Extramedullary Disease in 2 Pediatric Patients With AML.
    J Pediatr Hematol Oncol. Nov 3, 2015.
  3. Matsui M, Okuma Y, Yamanaka J, Uryu H, Sato N, Shichino H, Matsushita T.
    Kawasaki disease refractory to standard treatments that responds to a combination of pulsed methylprednisolone and plasma exchange: Cytokine profiling and literature review.
    Cytokine. 74(2):339-42, Aug, 2015.
  4. Tuan ÐQ, Hung PH, Mai PX, Hao TK, Ha CV, Luong ND, Son NH, Lien NT, Yamanaka J, Sato N, Matsushita T.
    Salmonella meningitis: a report from National Hue Central Hospital, Vietnam.
    Japanese Journal of Infectious Disease. 68:30-32, 2015.
  5. Akahira-Azuma M, Kubota M, Hosokawa S, Kaneshige M, Yasuda N, Sato N, Matsushita T.
    Republication: Two Premature Neonates of Congenital Syphilis with Severe Clinical Manifestations.
    Trop Med Health. 43(3):165-70 Sep, 2015.
  6. Akahira-Azuma M, Yonemoto N, Mori R, Hosokawa S, Matsushita T, Sukhbat K, Nansal G, Bavuusuren B, Shonkhuuz E.
    An hour-specific transcutaneous bilirubin nomogram for Mongolian neonates.
    Eur J Pediatr. 174(10):1299-304, Oct, 2015.
  7. Hishikawa K, Goishi K, Fujiwara T, Kaneshige M, Ito Y, Sago H.
    Pulmonary air leak associated with CPAP at term birth resuscitation.
    Arch Dis Child Fetal Neonatal Ed. 100(5):F382-7, Sep, 2015.
  8. Isojima T, Kushima R, Goishi K, Tsuchida S, Watanabe T, Takahashi N, Kitanaka S.
    Mineral status of premature infants in early life and linear growth at age 3.
    Pediatr Int. 57(5):864-9, Oct, 2015.
  9. Taniguchi R, Koyano S, Suzutani T, Goishi K, Ito Y, Morioka I, Nakamura H, Yamada H, Oka A, Inoue N.
    A Thr72Ala polymorphism in the NKG2D gene is associated with early symptomatic congenital cytomegalovirus disease.
    Infection. 43(3):353-9, Jun, 2015.
  10. Terui K, Nagata K, Ito M, Yamoto M, Shiraishi M, Taguchi T, Hayakawa M, Okuyama H, Yoshida H, Masumoto K, Kanamori Y, Goishi K, Urushihara N, Kawataki M, Inamura N, Kimura O, Okazaki T, Toyoshima K, Usui N.
    Surgical approaches for neonatal congenital diaphragmatic hernia: a systematic review and meta-analysis.
    Pediatr Surg Int. 31(10):891-7, Oct, 2015.
  11. Aoyagi R, Hamada H, Sato Y, Suzuki H, Onouchi Y, Ebata R, Nagashima K, Terauchi M, Terai M, Hanaoka H, Hata A; KAICA Trial.
    Study protocol for a phase III multicentre, randomised, open-label, blinded-end point trial to evaluate the efficacy and safety of immunoglobulin plus cyclosporin A in patients with severe Kawasaki disease (KAICA Trial).
    BMJ Open. 5(12):e009562, Dec 1, 2015.

原著論文-和文

  1. 五石 圭司.
    FLP治療を受けたTTTSの児の短期・長期予後.
    周産期医学. 45(1): 91-94, 2015. 

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Yamanaka J, Yamaji K, Yokota S, Hori T, YamadaT, Watanabe A, Ogawa C, Horibe K, Koh K, Tsurusawa M.
    MRD studay on ALL in Japanese Pediatric Leukemia Study Groups.
    26th Annual Meeting of the International BFM Study Group. Budapest, Hungary, May, 2015

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 飯田 敏晴, 田中 瑞恵, 小松 賢亮, 佐々木 真里, 川崎 洋平, 菊池 嘉, 岡 慎一, 七野 浩之.
    HIV母子感染6例における認知機能の特徴.
    日本エイズ学会誌. 17巻4号, 502, 11月, 2015.
  2. 田中 瑞恵, 飯田 敏晴, 川崎 洋平, 外川 正生, 塚原 優己, 吉野 直人, 喜多 恒和, 佐藤 典子, 五石 圭司, 細川 真一, 山中 純子, 瓜生 英子, 山田 浩, 菊池 嘉, 岡 慎一, 松下 竹次, 七野 浩之.
    HIV感染児における神経学的予後の検討.
    日本エイズ学会誌. 17巻4号, 484, 11月, 2015.
  3. 加藤 弘規, 砂川 ひかる, 松井 基浩, 柏 直之, 田中 瑞恵, 佐藤 典子, 七野 浩之, 山元 佳, 能見 恭子, 中尾 章裕.
    スクリーニング検査陽性になった母体から出生した先天性トキソプラズマ症の2例.
    日本小児科学会雑誌. 120巻2号, 484, 2月, 2016.
  4. 吉井 祥子, 袖野 美穂, 大熊 喜彰, 西端 みどり, 森 朋子, 瓜生 英子, 細川 真一, 五石 圭司, 佐藤 典子, 七野 浩之.
    Acute colonic pseudo-obstructionをきたした脳性麻痺患者の一例.
    日本小児科学会雑誌. 120巻2号, 426, 2月, 2016.
  5. 大熊 喜彰, 今中 恭子, 吉兼 由佳子, 須田 憲治, 武田 充人, 佐地 勉, 市田 蕗子, 高橋 啓, 廣江 道昭, 七野 浩之.
    川崎病急性期において初回治療の有効性を判定する新規スコアの開発.
    日本小児科学会雑誌. 120巻2号, 221, 2月, 2016.
  6. 田中 瑞恵, 松浦 潤, 山中 純子, 瓜生 英子, 佐藤 典子, 越永 従道, 杉藤 公信, 古屋 武史, 松下 竹次, 七野 浩之.
    腰痛を主訴に来院した胃原発と思われたバーキットリンパ腫の一例.
    日本小児血液・がん学会雑誌. 52巻4号, 357, 10月, 2015.
  7. 山中 純子, 松井 基浩, 砂川 ひかる, 松浦 潤, 加藤 弘規, 田中 瑞恵, 瓜生 秀子, 佐藤 典子, 松下 竹次, 七野 浩之, 嶋田 博之.
    慢性骨髄性白血病の急性転化が疑われたminor BCR-ABL陽性の一例.
    日本小児血液・がん学会雑誌. 52巻4号, 352, 10月, 2015.
  8. 齋藤 敦郎, 七野 浩之, 河本 博, 陳 基明, 松本 公一, 加藤 剛二, 麦島 秀雄.
    再発又は治療不応性神経芽腫患者を対象としたPerifosineの第I相臨床試験.
    日本小児血液・がん学会雑誌. 52巻4号, 256, 10月, 2015.
  9. 米田 光宏, 井上 雅美, 小田 慈, 七野 浩之, 塩田 光隆, 杉藤 公信, 滝田 順子, 長谷川 大輔, 吉田 奈央.
    わが国の小児がん医療提供体制について考える 専門医制度からみた小児がん拠点病院の役割.
    日本小児血液・がん学会雑誌. 52巻4号, 186, 10月, 2015.
  10. 松原 直子, 久保田 舞, 本田 真梨, 大熊 喜彰, 田中 瑞恵, 山中 純子, 瓜生 英子, 佐藤 典子, 七野 浩之.
    トスフロキサシン内服中に急性腎障害を発症した1例.
    日本小児科学会雑誌. 120巻1号, 94, 1月, 2016.
  11. 末永 祐太, 高砂 聡志, 久保田 舞, 大熊 喜彰, 山中 純子, 瓜生 英子, 佐藤 典子, 七野 浩之, 松下 竹次.
    第2病日に心不全を呈した不全型川崎病の1例.
    心臓. 47巻12号, 1475-1476, 12月, 2015.
  12. 砂川 ひかる, 細川 真一, 五石 圭司, 七野 浩之, 松下 竹次.
    早産児の呼吸障害関連因子についての検討.
    日本周産期・新生児医学会雑誌. 51巻2号, 846, 6月, 2015.
  13. 細川 真一, 五石 圭司, 七野 浩之, 松下 竹次.
    胎便吸引症候群及び合併する重度遷延性肺高血圧症による脳性麻痺症例 産科医療保障制度について.
    日本周産期・新生児医学会雑誌. 51巻2号, 736, 6月, 2015.
  14. 柏 直之, 細川 真一, 七野 浩之, 松下 竹次.
    極低出生体重児の修正1歳6ヵ月時のMRI所見と発達予後の関係.
    日本周産期・新生児医学会雑誌. 51巻2号, 728, 6月, 2015.

著書・総説

単行本-和文

  1. 平井 麻衣子, 七野 浩之.
    疾患からみる画像診断の進め方・読み方 腫瘍性疾患 腎腫瘍.
    小児科診療78巻増刊. 242-246, 4月, 2015.
  2. 七野 浩之.
    D 小児がんにおける治療法 〔抗がん化学療法〕 2 抗がん薬各論 e.プラチナ製剤.
    小児血液・腫瘍学. 日本小児血液・がん学会編集, 診断と治療社, 東京, 134-136, 2015.
  3. 佐藤 典子, 七野 浩之.
    C免疫異常2続発性免疫不全症
    小児血液・腫瘍学. 日本小児血液・がん学会編集, 診断と治療社, 東京, 134-136, 2015.
  4. 佐藤 典子.
    子どもの痛みに対応する.
    小児の痛み治療のガイドライン. チャイルドヘルス, 18巻8号 569-573, 8月, 2015.

総説-和文

  1. 山田 律子.
    今月の疾患 ロタウイルス胃腸炎.
    Medical Practice. 32巻4号.542-543, 4月, 2015.

その他