メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科(内科系) > 糖尿病内分泌代謝科 > 研究実績・活動実績 > 2015年度発表論文等一覧

2015年度発表論文等一覧

原著論文-英文

  1. Chujo D, Nguyen TS, Foucat E, Blankenship D, Banchereau J, Nepom GT, Chaussabel D, Ueno H.
    Adult-onset type 1 diabetes patients display decreased IGRP-specific Tr1 cells in blood.
    Clin Immunol. 161(2):270-277, Dec, 2015.
  2. Ihana-Sugiyama N, Nagata N, Yamamoto-Honda R, Izawa E, Kajio H, Shimbo T, Kakei M, Uemura N, Akiyama J, Noda M.Constipation, hard stools, fecal urgency, and incomplete evacuation, but not diarrhea is associated with diabetes and its related factors. World J Gastroenterol. 21;22(11):3252-60, Mar, 2016. 
  3. Tsujimoto T, Yamamoto-Honda R, Kajio H, Kishimoto M, Noto H, Hachiya R, Kimura A, Kakei M, Noda M.
    Effectiveness of Prior Use of Beta-Blockers for Preventing Adverse Influences of Severe Hypoglycemia in Patients With Diabetes: An Observational Study.
    Medicine (Baltimore). 94(39):e1629, Sep, 2015.
  4. Kato N, Loh M, Takeuchi F, Verweij N, Wang X, Zhang W, Kelly TN, Saleheen D, Lehne B, Mateo Leach I, Drong AW, Abbott J, Wahl S, Tan ST, Scott WR, Campanella G, Chadeau-Hyam M, Afzal U, Ahluwalia TS, Bonder MJ, Chen P, Dehghan A, Edwards TL, Esko T, Go MJ, Harris SE, Hartiala J, Kasela S, Kasturiratne A, Khor CC, Kleber ME, Li H, Mok ZY, Nakatochi M, Sapari NS, Saxena R, Stewart AF, Stolk L, Tabara Y, Teh AL, Wu Y, Wu JY, Zhang Y, Aits I, Da Silva Couto Alves A, Das S, Dorajoo R, Hopewell JC, Kim YK, Koivula RW, Luan J, Lyytikäinen LP, Nguyen QN, Pereira MA, Postmus I, Raitakari OT, Bryan MS, Scott RA, Sorice R, Tragante V, Traglia M, White J, Yamamoto K, Zhang Y, Adair LS, Ahmed A, Akiyama K, Asif R, Aung T, Barroso I, Bjonnes A, Braun TR, Cai H, Chang LC, Chen CH, Cheng CY, Chong YS, Collins R, Courtney R, Davies G, Delgado G, Do LD, Doevendans PA, Gansevoort RT, Gao YT, Grammer TB, Grarup N, Grewal J, Gu D, Wander GS, Hartikainen AL, Hazen SL, He J, Heng CK, Hixson JE, Hofman A, Hsu C, Huang W, Husemoen LL, Hwang JY, Ichihara S, Igase M, Isono M, Justesen JM, Katsuya T, Kibriya MG, Kim YJ, Kishimoto M, Koh WP, Kohara K, Kumari M, Kwek K, Lee NR, Lee J, Liao J, Lieb W, Liewald DC, Matsubara T, Matsushita Y, Meitinger T, Mihailov E, Milani L, Mills R, Mononen N, Müller-Nurasyid M, Nabika T, Nakashima E, Ng HK, Nikus K, Nutile T, Ohkubo T, Ohnaka K, Parish S, Paternoster L, Peng H, Peters A, Pham ST, Pinidiyapathirage MJ, Rahman M, Rakugi H, Rolandsson O, Rozario MA, Ruggiero D, Sala CF, Sarju R, Shimokawa K, Snieder H, Sparsø T, Spiering W, Starr JM, Stott DJ, Stram DO, Sugiyama T, Szymczak S, Tang WH, Tong L, Trompet S, Turjanmaa V, Ueshima H, Uitterlinden AG, Umemura S, Vaarasmaki M, van Dam RM, van Gilst WH, van Veldhuisen DJ, Viikari JS, Waldenberger M, Wang Y, Wang A, Wilson R, Wong TY, Xiang YB, Yamaguchi S, Ye X, Young RD, Young TL, Yuan JM, Zhou X, Asselbergs FW, Ciullo M, Clarke R, Deloukas P, Franke A, Franks PW, Franks S, Friedlander Y, Gross MD, Guo Z, Hansen T, Jarvelin MR, Jørgensen T, Jukema JW, Kähönen M, Kajio H, Kivimaki M, Lee JY, Lehtimäki T, Linneberg A, Miki T, Pedersen O, Samani NJ, Sørensen TI, Takayanagi R, Toniolo D; BIOS-consortium; CARDIo GRAMplusCD; LifeLines Cohort Study; InterAct Consortium, Ahsan H, Allayee H, Chen YT, Danesh J, Deary IJ, Franco OH, Franke L, Heijman BT, Holbrook JD, Isaacs A, Kim BJ, Lin X, Liu J, März W, Metspalu A, Mohlke KL, Sanghera DK, Shu XO, van Meurs JB, Vithana E, Wickremasinghe AR, Wijmenga C, Wolffenbuttel BH, Yokota M, Zheng W, Zhu D, Vineis P, Kyrtopoulos SA, Kleinjans JC, McCarthy MI, Soong R, Gieger C, Scott J, Teo YY, He J, Elliott P, Tai ES, van der Harst P, Kooner JS, Chambers JC.
    Trans-ancestry genome-wide association study identifies 12 genetic loci influencing blood pressure and implicates a role for DNA methylation.
    Nat Genet. 47(11):1282-93, Nov, 2015.
  5. Wakabayashi S, Tsujimoto T, Kishimoto M, Ikeda N, Inoue K, Ihana N, Hamasaki H, Noto H, Yamamoto-Honda R, Kajio H, Noda M.
    Acute Multiple Arteriovenous Thromboses in a Patient with Diabetic Ketoacidosis.
    Intern Med. 54(16):2025-8, 2015.
  6. Tsujimoto T, Yamamoto-Honda R, Kajio H, Kishimoto M, Noto H, Hachiya R, Kimura A, Kakei M, Noda M.
    High risk of abnormal QT prolongation in the early morning in diabetic and non-diabetic patients with severe hypoglycemia.
    Ann Med. 47(3):238-44, May, 2015.
  7. Inoue K, Goto A, Kishimoto M, Tsujimoto T, Yamamoto-Honda R, Noto H, Kajio H, Terauchi Y, Noda M.
    Possible discrepancy of HbA1c values and its assessment among patients with chronic renal failure, hemodialysis and other diseases.
    Clin Exp Nephrol. 19(6):1179-83, Dec, 2015.
  8. Tsujimoto T, Yamamoto-Honda R, Kajio H, Kishimoto M, Noto H, Hachiya R, Kimura A, Kakei M, Noda M.
    Prediction of 90-day mortality in patients without diabetes by severe hypoglycemia: blood glucose level as a novel marker of severity of underlying disease.
    Acta Diabetol. 52(2):307-14, Apr, 2015.
  9. Sako A, Yasunaga H, Matsui H, Fushimi K, Hamasaki H, Katsuyama H, Tsujimoto T, Goto A, Yanai H.
    Hospitalization for Hypoglycemia in Japanese Diabetic Patients: A Retrospective Study Using a National Inpatient Database, 2008-2012.
    Medicine (Baltimore). 94(25):e1029, Jun, 2015.
  10. Tonoike M, Kishimoto M, Yamamoto M, Yano T, Noda M.
    Continuous Glucose Monitoring in Patients with Abnormal Glucose Tolerance during Pregnancy: A Case Series.
    Japanese Clinical Medicine. 7;1-8, 2016.
  11. Yamaguchi-Baden M, Imagawa A, Iwahashi H, Shimomura I, Awata T, Ikegami H, Uchigata Y, Osawa H, Kajio H, Kawasaki E, Kawabata Y, Shimada A, Takahashi K, Tanaka S, Yasuda K, Yasuda H, Kobayashi T, Hanafusa T, for the consultation of the Japan Diabetes Society Committee on Type 1 Diabetes Mellitus Research.
    Risk factors of sudden death and cardiac arrest at the onset of fulminant type 1 diabetes mellitus.
    Diabetology International. Dec 29, 2015, doi:10.1007/s13340-015-0247-6.
  12. Yamamoto-Honda R, Takahashi Y, Yoshida Y, Kwazu S, Iwamoto Y, Kajio H, Yanai H, Mishima S, Shimbo T, Noda M.
    Body mass index and the risk of cancer incidence in patients with type 2 diabetes in Japan: Results from the National Center Diabetes Database.
    J Diabetes Investig. Mar 25, 2016.
  13. Tsujimoto T, Yamamoto-Honda R, Kajio H, Kishimoto M, Noto H, Hachiya R, Kimura A, Kakei M, Noda M.
    Accelerated decline of renal function in type 2 diabetes following severe hypoglycemia.
    J Diabetes Complications. Epub, Jan 22, 2016.

原著論文-和文

口頭・ポスター発表-国際学会・研究会

  1. Chujo D, NguyenTS, Foucat E, Banchereau J, Kajio H, Shimoda M, Yagi K, Yamagishi M, Nepom GT, Chaussabel D, Ueno H.
    IGRP-Specific CD4+ T Cell Response Is Distinct between Adult-onset and Juvenile-onset Type 1 Diabetes.
    75th American Diabetes Association Scientific Sessions, Boston, USA, Jun 5-9, 2015.

口頭・ポスター発表-国内学会・研究会

  1. 中條 大輔, 浅香 裕之, 大畠 梓, 島 裕幹, 森 由紀子, 岡崎 智子, 霜田 雅之, 梶尾 裕, 武田 仁勇, 山岸 正和, 八木 邦公, 上野 英樹.
    成人発症1型糖尿病におけるIGRP特異的CD4陽性T細胞の重要性.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  2. 井花 庸子, 本田 律子, 辻本 哲郎, 杉山 雄大, 能登 洋, 岸本 美也子, 梶尾 裕, 加計正文, 野田 光彦.
    ミチグリニド/ボグリボース配合錠、リナグリプチン錠と持効型溶解インスリン製剤併用効果の検討.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  3. 高橋 一久, 辻本 哲郎, 丹野 優希, 若林 沙矢香, 中條 大輔, 田辺 昌代, 梶尾 裕.
    多腺性自己免疫症候群の経過中、糖尿病ケトアシドーシスと甲状腺クリーゼを発症した1例.
    日本内分泌学会雑誌. (0029-0661)91巻2Suppl, Page107, 11月, 2015.
  4. 本田 律子, 高橋 義彦, 山下 滋雄, 森 保道, 梶尾 裕, 柳井 秀勝, 三島 修一, 北里 博仁, 吉田 洋子, 半田 宣弘, 吉田 明子, 下川 耕太郎, 河津 捷二, 野田 光彦.
    糖尿病患者のデータ収集と分析(第3報).
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  5. 高橋 信行, 辻本 哲郎, 岸本 美也子, 本田 律子, 梶尾 裕.
    1型糖尿病患者の発症時の特徴と臨床経過.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  6. 高橋 一久, 辻本 哲郎, 仲村 朋香, 丹野 優希, 高橋 信行, 岸本 美也子, 本田 律子, 梶尾 裕.
    心電図R-R間隔変動係数(CVRR)と糖尿病合併症との関連についての検討.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  7. 辻本 哲郎, 本田 律子, 梶尾 裕, 岸本 美也子, 能登 洋, 蜂谷 玲未, 木村 昭夫, 加計 正文, 野田 光彦.
    重症低血糖の季節変動.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  8. 梶尾 裕, 中條 大輔, 霜田 雅之, 安田 和基, 春日 雅人, 花房 俊昭, 今川 彰久, 池上 博司, 大澤 春彦, 川崎 英二, 粟田 卓也, 高橋 和眞, 小林 哲郎, 島田 朗, 安田 尚史, 阿比留 教生, 長澤 幹, 田中 昌一郎.
    日本人1型糖尿病の包括的データベースの構築と臨床研究への展開(TIDE-J)(第3報).
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  9. 高橋 信行, 中條 大輔, 菊池 智彦, 高橋 一久, 仲村 朋香, 丹野 優希, 外池 美恵, 井花 庸子, 辻本 哲郎, 田辺 晶代, 梶尾 裕.
    1型糖尿病においてグルカゴン分泌反応が暁減少や血糖変動に与える影響.
    第53回日本糖尿病学会関東甲信越地方会. 横浜, 1月, 2016.
  10. 中條 大輔, 川邊 秋津, 高橋 信行, 辻本 哲郎, 田辺 晶代, 高橋 麻美子, 霜田 雅之, 梶尾 裕.
    当院における膵島移植レシピエント候補の登録状況.
    第53回日本糖尿病学会関東甲信越地方会. 横浜, 1月, 2016.
  11. 高橋 一久, 中條 大輔, 菊池 智彦, 丹野 優希, 高橋 信行, 仲村 朋香, 外池 美恵, 井花 庸子, 辻本 哲郎, 田辺 晶代, 梶尾 裕.
    妊娠初期のSAP導入より血糖コントロールの改善を得た1型糖尿病合併妊娠の1例.
    第53回日本糖尿病学会関東甲信越地方会. 横浜, 1月, 2016.
  12. 菊池 智彦, 中條 大輔, 高橋 一久, 高橋 信行, 丹野 優希, 外池 美恵, 井花 庸子, 辻本 哲郎, 田辺 晶代, 梶尾 裕.
    反応性低血糖の診断で経過観察されていたインスリノーマの1例.
    第53回日本糖尿病学会関東甲信越地方会. 横浜, 1月, 2016.
  13. 山崎 由里子, 高橋 信行, 仲村 朋香, 丹野 優希, 辻本 哲郎, 岸本 美也子, 中條 大輔, 田辺 晶代, 梶尾 裕.
    糖尿病性ケトアシドーシスを契機に気腫性胆嚢炎を発症した1型糖尿病の1例.
    日本内科学会第622回関東地方会. 東京, 3月, 2016.
  14. 辻本 哲郎.
    糖尿病患者における低血糖と血圧上昇, QT延長, 心血管イベントとの関係.
    第38回日本高血圧学会. 日本糖尿病学会・日本高血圧学会 合同シンポジウム, 松山, 10月, 2015.
  15. 辻本 哲郎.
    1型と2型糖尿病における重症低血糖の病態と心血管リスク.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 日本高血圧学会と日本糖尿病学会の合同シンポジウム テーマ「低血糖-ここまで分かった脳心血管リスク-」, 下関, 5月, 2015.
  16. 高橋 信行, 辻本 哲郎, 中條 大輔, 田辺 晶代, 梶尾 裕.
    1型糖尿病の各病型に関する検討.
    第13回1型糖尿病研究会. 東京, 10月, 2015.
  17. 中條 大輔, 川邊 秋津, 高橋 信行, 辻本 哲郎, 八木 邦公, 霜田 雅之, 梶尾 裕.
    日本人1型糖尿病の発症様式別における膵島特異的細胞性免疫解析の試み.
    第13回1型糖尿病研究会. 東京, 10月, 2015.
  18. 野口 貴史, 大江 和彦, 杉山 雄大, 辻本 哲郎, 脇 嘉代, 美代 賢吾, 植木 浩二郎, 梶尾 裕.
    多目的臨床データ登録システム(MCDRS).
    第35回医療情報学連合大会. 沖縄, 11月, 2015.
  19. 野口 貴史, 大江 和彦, 杉山 雄大, 辻本 哲郎, 脇 嘉代, 美代 賢吾, 植木 浩二郎, 梶尾 裕.
    SS-MIX2ストレージからデータ取得できる多目的臨床データ登録クラウドシステムMCDRSの開発と活用.
    第35回医療情報学連合大会. 沖縄, 11月, 2015.
  20. 久保田 浩之, 高橋 枝里, 本田 律子, 志賀 智子, 奥村 彰規, 梶尾 裕, 野田 光彦, 鏑木 康志.
    糖尿病腎症 非標識定量プロテオミクス法による糖尿病腎症関連尿マーカーの探索(会議録).
    第30回日本糖尿病合併症学会. 名古屋, 11月, 2015.
  21. 高橋 枝里, 久保田 浩之, 清水 有紀子, 奥村 彰規, 岡村 匡史, 本田 律子, 梶尾 裕, 野田 光彦, 鏑木 康志.
    非肥満性2型糖尿病モデルラットLEAラット血清を用いた2型糖尿病関連蛋白質の探索(会議録).
    第52回日本臨床分子医学会学術集会. 京都, 4月, 2015.
  22. 久保田 浩之, 高倉 美智子, 奥村 彰規, 高橋 枝里, 岩田 和希子, 本田 律子, 梶尾 裕, 野田 光彦, 鏑木 康志.
    尿中serine protease inhibitor A3と糖尿病腎症との関連の検討.
    第58回日本糖尿病学会年次学術集会. 下関, 5月, 2015.
  23. 成瀬 光栄, 田辺 晶代, 立木 美香, 馬越 洋宜, 難波 綾, 難波 多挙.
    実施診療における原発性アルドステロン症の診断.
    第4回日本高血圧学会臨床高血圧フォーラム. 福岡, 5月, 2015.
  24. 田辺 晶代.
    難治性副腎疾患の研究と診断の進歩 褐色細胞腫の成因とガイドライン.
    第88回日本内分泌学会学術総会. 東京, 4月, 2015.
  25. 福田 いずみ, 肥塚 直美, 田辺 晶代, 市原 淳弘.
    妊娠中に起きる内分泌疾患の診断と治療 下垂体・副腎疾患合併妊娠の診断と治療.
    第88回日本内分泌学会学術総会. 東京, 4月, 2015.
  26. 安田 重光, 酒井 豪太, 矢野 裕也, 井内 卓次郎, 井上 和之, 飯田 慎一郎, 野口 雄一, 波多野 雅子, 前川 尚志, 笹野 公伸, 田辺 晶代, 市原 淳弘, 一色 政志, 井上 郁夫, 片山 茂裕.
    高血圧加療中に発見された原発性アルドステロン症とサブクリニカルクッシング症候群の合併症例2例.
    第38回日本高血圧学会. 松山, 10月, 2015.
  27. 中村 敏子, 山下 純世, 藤田 恵, 荒川 仁香, 田辺 晶代, 市原 淳弘, 神出 計, 小松 愛子, 野出 孝一, 大屋 祐輔, 男女共同参画委員会.
    本高血圧学会・男女共同参画委員会からの報告.
    第38回日本高血圧学会. 松山, 10月, 2015.

著書・総説

総説-和文

  1. 中條 大輔.
    1型糖尿病治療のこれから.
    東京内科医会誌. 31(2):150-153, 12月, 2015.
  2. 八木 邦公, 中條 大輔, 多崎 恵子, 稲垣 美智子.
    経口血糖降下薬を“野球の球種”にたとえると.
    プラクティス. 32巻5号, Page601-605, 9月, 2015.
  3. 杉山 雄大, 美代 賢吾, 梶尾 裕.
    【糖尿病治療の現在と未来】 糖尿病治療の未来 多施設症例データベースがもたらすもの.
    診断と治療. 104巻, Suppl. Page328-334, 3月, 2016.
  4. 田辺 晶代.
    高血圧緊急症・切迫症.
    日本臨床. 73巻11号, Page1921-1924, 11月, 2015.
  5. 田辺 晶代.
    原発性アルドステロン症.
    専門医を目指すケース・メソッド・アプローチ. 日本医事新報社, Page169-180, 11月, 2015.
  6. 田辺 晶代.
    ACTH非依存性クッシング症候群の最近の動向.
    クッシング症候群診断マニュアル. 診断と治療社, Page153-154, 12月, 2015.
  7. 田辺 晶代.
    クッシング症候群ー病態生理・診断.
    クッシング症候群診断マニュアル. 診断と治療社, Page158-160, 12月, 2015.
  8. 田辺 晶代.
    褐色細胞腫 難治性内分泌代謝疾患Update.
    診断と治療社, Page94-96, 12月, 2015.
  9. 田辺 晶代.
    副腎 内分泌代謝専門医セルフスタディー230.
    診断と治療社, Page68-91, 12月, 2015.
  10. 成瀬 光栄, 立木 美香, 田辺 晶代.
    【ER・ICUでの薬の使い方・考え方 2016-'17-エキスパートの実践と秘訣に学ぶ-】 代謝・内分泌疾患の緊急治療 褐色細胞腫クリーゼ.
    救急・集中治療. (1346-0935)27巻臨増 Pagee298-e304, 12月, 2015.
  11. 成瀬 光栄, 立木 美香, 馬越 洋宜, 田辺 晶代.
    【副腎腫瘍の診断と治療のupdate】 褐色細胞腫・パラガングリオーマの診療ガイドライン.
    日本内分泌・甲状腺外科学会雑誌. (2186-9545)32巻4号 Page243-245, 12月, 2015.
  12. 成瀬 光栄, 馬越 洋宜, 難波 多挙, 立木 美香, 田辺 晶代.
    【腎デナベーションの今】 診る 内分泌性高血圧を具体的に除外する方法.
    Heart View. (1342-6591)19巻5号 Page462-469, 5月, 2015.
  13. 成瀬 光栄, 立木 美香, 馬越 洋宜, 田辺 晶代.
    【泌尿器科外来パーフェクトガイド 誰にでもすぐに使える!】 内分泌疾患 副腎・後腹膜の疾患 クッシング症候群の手術後の治療について。クッシング症候群の手術後の患者です。
    臨床泌尿器科. (0385-2393)69巻4号 Page216-219, 4月, 2015.
  14. 成瀬 光栄, 立木 美香, 馬越 洋宜, 田辺 晶代.
    【泌尿器科外来パーフェクトガイド 誰にでもすぐに使える!】 内分泌疾患 副腎・後腹膜の疾患 原発性アルドステロン症 原発性アルドステロン症の手術を行いましたが、血圧コントロールに難渋している患者です。
    臨床泌尿器科. (0385-2393)69巻4号 Page212-215, 4月, 2015.

その他